バストアップ(育乳)

胸を大きくするには?簡単・自力でできるバストアップ方法まとめ

胸を大きくするには?バストアップ方法を解説の記事のアイキャッチ

「もっと胸が大きければ良かったのに・・・」
「もう大人だし、今から胸を大きくするのは無理かな」

このように胸が小さい・もっと胸を大きくしたいと悩んでいる女性は必見。
育乳サロンオーナー・鳳山 えりさん監修のもと、今からできるバストアップ方法を余すことなくご紹介します。

自力で簡単にできるものばかりなので、今日からでも実践可能です。
あわせて貧乳の原因も説明しているので、バストの大きさに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

【この記事の監修者】

鳳山えりさんお写真
鳳山えりさん
恵比寿に構えるバストアップ専門店「アメリーボーテ」オーナーセラピスト 。
バストアップや、バストの悩みに特化した施術で20代、30代、40代の幅広い年代の方から支持を得ています。

■サロン・オーナー紹介■
サロンHP:Amelie beaute 恵比寿
オーナー詳細:鳳山 えり
by HOTPEPPER Beauty
■SNS■
Instagram:eri_toriyama

 

【タップで気になる項目に移動します】

スポンサーリンク

胸は自分で大きくできる!簡単バストアップ方法8選

それでは早速、自力で胸を大きくする以下8つの方法をご紹介します。

※タップで各項目詳細にスクロールします。

  1. 姿勢を正して血行促進
  2. ナイトブラ・育乳ブラを活用する
  3. 生活の見直しでホルモンバランスを整える
  4. 適切なブラのサイズを知る
  5. 食事改善で育乳に効果的な栄養を摂る
  6. ツボ押しで乳腺を刺激
  7. マッサージ・ストレッチで血行促進
  8. 筋トレでバスト周囲を鍛える

簡単かつ優先度の高い順で並べたので、今日から1つでも取り入れてバストアップを目指しましょう!

<痩せ型の方は脂肪をつけるのが先決!>

痩せ型で胸を大きくしたい!という方は、まず脂肪をつけることが先決です。
バストは90%が脂肪できているため、痩せ型の方は必然的に胸も小さくなってしまいます。(出典:Protocol Beauty Salon YC
以下の記事を参考にした上で、上記のバストアップ対策を実践してみてくださいね!

>>痩せ型の人でもバストアップ(育乳)効果ありの方法はある?貧乳になりやすい理由も解説

①姿勢を正して血行促進

姿勢を正すことで血行不良を改善背筋を伸ばして姿勢を正すだけでも、血行不良は改善します。
特にスマホをいじっている時は姿勢が悪くなりやすいので要注意。

常に頭頂部を天から吊られているようなイメージをすると猫背になりにくいです。

四六時中意識をするのは難しいので、初めのうちはふと気が付いた時に正せばOK。
続けているうちに正しい姿勢が定着し、身体のめぐりもよくなるでしょう◎

②ナイトブラ・育乳ブラを活用する

昼間は育乳ブラ、夜はナイトブラを付ける育乳に特化したナイトブラや育乳ブラを活用するのもおすすめです。

<ナイトブラ・育乳ブラの効果>

  • ナイトブラ
    ⇒寝ている間にバストの横流れを防止し固定
  • 育乳ブラ
    ⇒日中脇・背中のお肉を中央に寄せてキープする

どちらも上記のように着けるだけで手軽に育乳できます。
特に「夜はノーブラで寝るという女性も多いようですが、バストのお肉が流れて小さくなってしまうので絶対にNG。※タップで「ノーブラで寝るバストへの影響」記事にリンクします。
(関連記事:ナイトブラ以外のブラで寝たときのデメリットはコチラをチェック!)

ナイトブラを着けて寝るだけでもバストアップ効果が期待できるので、持っていない方はぜひゲットしてください◎

デザイン性と着心地どちらも重視した
【くつろぎ育乳ブラ】

当サイト(LK.Fit)を運営するルルクシェルでは、育乳ブラ+ナイトブラの機能を持ち合わせた”くつろぎ育乳ブラ”を販売しています。

ルルクシェルLP育乳のプロ監修で、胸のお肉を中心に寄せ集めながら睡眠中にかかる衝撃からバストを保護。

シルクアミノ酸加工入りでお肌に優しく、伸縮性が高いので寝返りを打っても身体にしっかりフィットします。
ストレスフリーな着心地で、睡眠の邪魔をしません。

さらにまとめ買いであればサイズ交換も可能です。(※3枚セット9,666円/2枚セット6,802円)

快適な眠りを守りながら育乳をサポートするナイトブラを、ぜひ一度試してみませんか?

くつろぎ育乳ブラの詳細をチェック

【開発者が語るくつろぎ育乳ブラの機能や魅力はコチラ】
>>【公式】ルルクシェルのナイトブラ(くつろぎ育乳ブラ)の育乳効果や機能性を開発者が解説!

【ルルクシェルのナイトブラ人気売れ筋ランキングはコチラ】
>>ナイトブラ(育乳ブラ)のおすすめ・人気ランキング!ルルクシェルの売れ筋BEST5を大発表!

③生活習慣を見直してホルモンバランスを整える

ホルモン分泌を増やす生活習慣を身につけるバストアップのためには、まず女性ホルモンを多く分泌する生活習慣を身に付けることが大切。
特に意識してほしいのは、以下の3つです。

  1. 睡眠時間・質のよい睡眠の確保
    ⇒毎日7時間は睡眠をとる/寝る前のPC・スマホの使用は避ける
  2. 規則正しい生活
    ⇒起床・就寝時間を決める/食事時間・回数を決めてリズムを整える
  3. ストレスを溜めない生活をする
    ⇒太陽光を浴びる/適度な休息をとる/趣味を楽しむ等

上記を意識するだけでもホルモンバランスを整えるための第一歩。
ホルモンバランスが整えば、バストアップの大事な土台作りにも繋がりますよ◎

④自分に合ったブラを着ける

ブラの寿命は約半年自分に合ったブラを選ぶことも、とても重要なポイントです。
以下に当てはまる人はブラがバストに合っていないので、自分orお店で測り直しましょう。

  • 胸とカップの間に隙間がある
  • ストラップが肩から落ちる
  • ストラップやアンダーが肌に食い込んで苦しい
  • カップからバストがはみ出ている

また、古いブラは劣化によってじゅうぶんに機能が果たせないことも。
寿命は半年程度と考え、定期的に買い替えることも大切です◎

⑤育乳に効果的な栄養をしっかりと摂る

女性ホルモンの分泌を増やす栄養素身体づくりには、しっかりとした食事も欠かせない要素。
以下は女性ホルモンを活性化させる栄養素なので、積極的に摂りましょう。

  • 大豆イソフラボン(豆腐/納豆/きな粉等)
  • たんぱく質(肉類/魚類/卵等)
  • ボロン(りんご/レーズン等)
  • ビタミンE(アーモンド/かぼちゃ等)

なかでも栄養が豊富なのは、大豆イソフラボンとたんぱく質です。
豆乳やプロテインにも含まれているので、上手に活用すると効率的に摂取できます◎

【+α】サプリで栄養摂取をサポート

バストアップサプリにも、女性ホルモンが活性化する栄養素が入っているものが多いです。
また飲むだけなので手軽なのも嬉しいポイント。

ただし「プエラリア・ミリフィカ」という成分が含まれたサプリには注意が必要です。
上記には強い女性ホルモン活性化作用があり、体調不良を起こす可能性が懸念されています。
またサプリだけで胸が大きくなるわけではないので、あくまでも補助的な役割として使うことが大切です。

⑥バストアップ効果が見込めるツボを刺激する

ツボを押すだけで女性ホルモンの活性化や血行促進が見込めるバストアップに効くツボを刺激するのも効果的です。
ツボ押しによって女性ホルモンの活性化や血行促進が期待でき、結果的に育乳に繋がります。

代表的なバストアップのツボは以下のとおりです。

  • 壇中(だんちゅう)⇒左右の乳首を結んだちょうど中央あたり
  • 天渓(てんけい)⇒乳首と同じ高さにある胸の輪郭線のワキ
  • 淵腋(えんえき)⇒乳首から外側10cmほどの場所

1日数分押すだけでよいので、面倒な事はしたくない・時間がないという方にも最適。
磁気治療シールやお灸などのアイテムを使ってもOKなので、ぜひ取り入れてみましょう◎

⑦バストアップが期待できるマッサージ・ストレッチをする

マッサージやストレッチすることでバストアップが期待できる胸を大きくするには、マッサージやストレッチをすることも有効です。
毎日続けることで、バストアップに繋がる次の効果が期待できるからです◎

  • 女性ホルモン活性化
  • 身体、特にバスト周囲のめぐりを促進
  • バスト周囲の筋肉増強
  • 姿勢改善

1日数分あれば、自宅でカンタンに実行できるのも魅力。
運動負荷が低く、体力に自信がない方でも大丈夫なので今日からぜひ実践してみましょう!

毎日のバストケアに+α
【セルノート ビーブイライン ジェル】
セルノートのLP

セルノートビーブイラインジェルは、バストにハリを与えるボルフィリンを高濃度で配合したバストケアクリーム。
マッサージ時のクリームとして使うことででバストのハリと弾力を再現し、憧れの谷間へと導いてくれます。

7つの無添加にこだわっているため、肌に直接つけても安心です。

定期コースでは通常7,000円が初回0円、2回目以降も15%OFFで購入できます。
※3回以上(税別12,602円)の継続がお約束
※4回目以降はいつでも休止・再開OK(次回お届け日の10日前まで)

本気でバストアップケアを女性におすすめのジェルです。 cellnote ビーブイラインジェルの詳細はこちら

⑧筋トレでバスト周囲の筋肉を鍛える

胸の筋肉を鍛えると上向きになりボリュームアップしたように見える筋トレで上半身を鍛えることもバストアップに効果的です。

胸の筋肉を鍛えることで、バストが上向きになります。
周囲の筋肉も引き締まるので、よりボリュームアップしてみえるんです。

体力に自信がある方や、加齢でバストが垂れやすくなる30代以降の方にもオススメ。
また脂肪がなくてもできるので、痩せ型の方でもバストアップが狙えます◎

オススメしないバストアップ方法3つ

反対に、次の方法はオススメできないバストアップ方法です。

  1. 豊胸手術
  2. 即効性・手軽さを謳った商品に頼る
  3. 1つの方法だけに頼る

これらは活用の仕方によって、身体に不調を及ぼしたり高額な費用がかかるリスクがあります。
それぞれの方法を詳しく見ていきましょう。

①美容外科での豊胸手術

豊胸手術は100万円前後の費用がかかる確実に胸が大きくなる方法といえば以下のような豊胸手術ですが、正直オススメはできません。

  • ヒアルロン酸をバストに注入
  • シリコンバッグ等の異物をバストに埋め込む
  • 自分の脂肪をバストに注入

(出典:ナグモクリニック

なぜなら100万円前後の費用がかかり、手術後も定期的な通院・メンテナンスが必要なケースがほとんどだからです。
また手術で100%理想のバストが手に入るとは限りませんし、最悪の場合後遺症が残る可能性もあります。

これだけのコストや手間、リスクを背負うことを考えると簡単に決断はしてほしくないもの。
あくまでも最終手段としてとっておくのがよいでしょう。

②即効性・手軽さを謳った商品に頼る

「すぐに・簡単に胸が大きくなる」というように、即効性や手軽さを強調した商品もオススメできません。
(例:塗るだけor飲むだけですぐにバストアップできるサプリ・クリーム等)

一晩で簡単に痩せるダイエット法が存在しないように、バストアップもある程度の時間がかかるものです。
長期的に使うことで効果が得られる商品はあっても、短期間で胸が大きくなることはありません。

バストアップに成功したいなら、即効性を求めず毎日コツコツと継続しましょう。

③1つの方法だけに頼る

いくつか対策を組み合わせることが大事「これ“だけ”」で胸が大きくなるという方法も存在しません。

バストアップは、さまざまな対策を並行して行うことで効果を発揮します。
1つの方法にのめり込むと、思い通りにいかずストレスが溜まることも。

自分に出来そうな対策を選び、いくつか組み合わせて実践するようにしましょう。

【注意!】NG習慣・行為がバストアップを妨げる可能性も

胸の大きさは遺伝的要素も多少関係しますが、NG習慣・行為による影響も大きいもの。
バストの成長を妨げて貧乳を引き起こす主な原因には以下が挙げられます。

  • サイズが合わないブラの着用
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 暴飲暴食
  • 姿勢が悪い
  • 過度なダイエット

これらはバストアップ対策の効果を半減させてしまうので、思い当たる方は改善していきましょう!

①サイズが合わないブラの着用

サイズが合わないブラは胸の成長を妨げる自分に合わないブラの着用は、以下の理由から胸の成長を妨げる原因になります。

  • ブラが大きすぎる
    ⇒バストを保護できず、胸の脂肪の横流れやクーパー靭帯の損傷を引き起こす
  • ブラが小さすぎる
    ⇒圧迫による締め付けで血行不良を引き起こす

フィットしていないブラを使い続けたり、サイズを測らず適当に購入するのはご法度。
毎日使うものだからこそ、きちんと気を使う必要があります。

シチュエーションに合っていないブラをつけることも貧乳の原因

以下のようにいつも同じブラを着けたり、シチュエーションに合わないブラを着けることも胸に負担をかけます。

  • ホールド力の弱いノンワイヤーブラを常用している
  • 激しい運動時もいつもと同じブラを使っている
  • 寝る時はノーブラor昼間と同じワイヤーブラを使っている

ブラにはさまざまな種類があるので、時や場面に合わせて使い分けることが大切です!
※タップで「ブラジャーの種類とそれぞれの役割」詳細にリンクします。

②睡眠不足・ストレス・暴飲暴食

ホルモンバランスを崩す主な要因バストの発達に関わる女性ホルモンの分泌が乱れると、胸の成長も妨げられます。
ホルモンバランスを崩す主な要因は、以下の通りです。

  • 睡眠不足
  • 暴飲暴食
  • ストレス

女性ホルモンの分泌は脳や神経からの指令でコントロールされているため、ストレス・不規則な生活・睡眠不足といったちょっとしたことでもバランスが乱れてしまいます。

(出典:荘田レディースクリニック

一見胸の大きさとは関係がなさそうなことばかりですが、心当たりがある方はすぐに見直しましょう。

③姿勢の悪さ(猫背)

血行不良になる要因姿勢が悪いと身体のめぐりが滞って血行不良になり、貧乳にもつながります。

というのも、胸の成長に必要な栄養は血液によって運ばれるからです。
しかし血行が滞れば栄養も滞り、バストに必要な栄養が行き届かず成長を妨げてしまいます。

心臓から血液が全身の細胞へ動脈という道を使って酸素や栄養分を届けるために送り出され、届けると同時に細胞から排出された二酸化炭素や老廃物を回収して、静脈という道を使って心臓に血液を戻します。

(出典:横浜血管クリニック

また上述の通り、小さいブラを着けることも血行不良の原因に。
身体のめぐりをスムーズにすることも、胸を大きくするためには大切なポイントです。

④過度なダイエットや偏った食事

栄養不足になり血液やホルモンを作れなくなるダイエットや偏った食事による栄養不足も、貧乳を引き起こす大きな原因の1つです。
※タップで「胸痩せしないダイエット方法」の記事にリンクします。
低栄養状態になると血液・細胞・ホルモンなどを作る機能が低下します。

低栄養とは肉類や卵類の摂取不足によって血液中のたんぱく質が不足している状態です。たんぱく質は血液や血管、筋肉、免疫細胞を作る材料となるため不足すると生命にかかわる深刻な疾患を招く恐れがあります。

(出典:総合南東北病院

これによってバストがしぼんだり、成長が妨げられたりしてしまうんですね。
胸を大きくするためには、食事からしっかりと栄養を摂ることが欠かせません。

まだまだ気になる!バストアップ方法に関するQ&A

Q.そもそも何カップからが貧乳・巨乳なんですか?

貧乳はA~Bカップ

世の中からみた貧乳のカップサイズ世間一般的に、A~Bカップなら貧乳と思われている印象です。

人の味方にもよると思いますが、Aカップ以下は貧乳かな。

A以下ですね。
Bでも小さくて嫌って言う人いますが、わたしはB,Cくらいがちょうどいいサイズだと思います。

貧乳はAカップからだと思います

貧乳はAとかBでしょうね。

(出典:Yahoo!知恵袋
ただ「Bカップは小さいけど貧乳ではない」という声もあったので、明らかな貧乳のラインはAカップととらえてよいでしょう。

巨乳はEカップ前後

世の中からみた巨乳のカップサイズ反対に、巨乳といわれるのはEカップ前後という印象です。

やっぱり普通に考えてD以上の人が大きいっていわれるんじゃないかな?

巨乳はEカップ以上だと思います。

Fカップ以上が巨乳でしょうね

公式な基準らしいものはないはずですが、Eカップ以上は明らかに胸がデカいです。

(出典:Yahoo!知恵袋

ただしこれらは個人的な感覚に大きく左右されるもの。
あまり意識しすぎず、胸が小さい方は当ページも参考に理想のバストサイズを目指していきましょう!

Q.なるべく短期間でバストアップするために心がけることはありますか?

基本的にバストアップにはある程度の期間が必要効果を早めるには今回ご紹介したバストアップ方法をできるだけ多く、毎日欠かさずに行うことが大切です。
※タップでバストアップ方法詳細に戻ります。

さまざまな方法を試すほど、相乗効果でより早い育乳が期待できます。
ただし先述した通り、基本的にバストアップにはある程度の時間がかかるもの。

短期間といっても数日で効果がでるわけではないので、最低でも1ヶ月間は継続していきましょう。

Q.中学生・高校生に特におすすめなのはどの方法ですか?

年齢を考えると、身体への負担が少ない以下がオススメです。

  • 栄養を摂る
  • マッサージ・ストレッチ
  • ツボ押し
  • 筋トレ
  • 育乳ブラの着用

そもそも中学生・高校生は胸が最も成長する初経が始まる前後4年に当たる時期なので、焦る必要はありません。
(出典:国立成育医療研究センター

まだまだバストアップが期待できるため、健康第一で育乳を目指していきましょう。

Q.産後・卒乳後で小さくなった胸を戻すには?

育乳ブラやナイトブラを付けてバストを固定する産後・卒乳後なら特別に何かをする必要はありません。

というのも産後や卒乳後で一時的に小さくなった胸は、何もしなくても自然と元の大きさに戻る可能性が高いからです。

ただしバストのハリが失われたり、しぼみやすい状態になるのは事実。

しかし卒乳すると、赤ちゃんがおっぱいを吸わなくなることでプロラクチンが生成されず、それによりお乳も作られなくなるため、乳腺が衰退してしまうのです。
乳腺の発達はバストのハリに必要ですので、卒乳後はバストのハリが失われやすく、バストが縮みやすくなります。

(出典:池田ゆう子クリニック

そこで特にオススメしたいのは、育乳ブラやナイトブラを使うことです。
(参照:妊娠中・産後のバストはナイトブラでケア!おすすめするワケと正しい選び方を紹介

形が変わってしまったバストをキレイに固定してくれるので、垂れが気になりにくくなりますよ。

Q.20代・30代の大人でも今から胸は大きくなりますか?

下垂対策に重点を置いてコツコツ取り組む20代・30代の方、それ以降の40代・50代の方でもコツコツ続ければバストアップは期待できます。
※タップで「40代・50代のバストアップ方法」記事にリンクします。
特に年齢を重ねるとバストが垂れやすくなるので、以下で下垂対策に重点を置くのがオススメです。

  • 育乳ブラ・ナイトブラの着用
    ⇒垂れ気味な胸の補正しキレイな形に整える
  • 筋トレ
    ⇒大胸筋を鍛えて胸を吊り上げる

どちらも上向きのバストになり、ボリュームアップして見えるでしょう◎

Q.太るのが嫌なのですが太らず胸だけを大きくする方法は?

胸だけに脂肪をつけるというのは、正直難しいです。

ですが『バストアップによい食事=太る』というわけではありません。
太るのはあくまで摂取カロリーが消費カロリーを超えてしまった場合。

気になる方は以下の目安を参考に、一日の摂取カロリーが多くなりすぎないよう意識してみてください。

<女性が1日に必要な推定摂取カロリー(活動レベルⅡ(ふつう)の場合)>

  • 18~29歳:1,950kcal
  • 30~49歳:2,000kcal
  • 50~69歳:1,900kcal

(出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2015 年版)

胸に脂肪を付けると同時に、他の部位が痩せればバストをより大きく見せることが可能です。
以下のページでは胸のボリュームを残して痩せられる方法をご紹介。
「バストアップしたいけど痩せたい!」なんてわがままさん必見です。
>>「胸を残したままダイエットしたい!」バストをキープしたまま痩せる方法を紹介します

Q.エステサロンのバストアップ施術は効果がありますか?

エステサロンのバストアップ施術も、バストアップ効果はあります

サロンでの施術はマッサージや、電気刺激での血行促進・細胞の活性化を図る施術が中心。
プロスタッフの技術によって自分では出来ないところもアプローチできるため、より高い効果を期待できるでしょう。

相談にも乗ってもらえるので「自分ひとりでバストアップを目指すのは不安・・」「早く確実な効果が欲しい!」という方には最適です◎

Q.ピルを飲むとバストアップが期待できるって本当ですか?

ピルを飲んでバストアップするのは副作用低用量ピルで乳房が大きくなる確率は1.4%以下と非常に低いです。

「低用量ピル」は副作用を抑えた安全な薬ですが、同時に「乳房増大」作用も少ないです。
厚生労働省の薬価基準によると、ピル(経口避妊薬)による「乳房増大」の発生率はわずか1.4%以下にとどまるとのこと。
十分な効果・副作用を得るためには「高用量ピル」を飲まなくてはいけませんが、低用量よりも頭痛などの副作用がひどくなってしまいます。

(出典:池田ゆう子クリニック

そもそもピルを飲んで胸が大きくなるのは、副作用の症状です。
そのほかにも、ピルには頭痛・吐き気・だるさなど副作用を引き起こす可能性があります。

決して胸を大きくするためのものではないので、バストアップ目的で飲むのはやめましょう。

できることをコツコツ続けて理想のボリューミーなバストを目指しましょう!

胸が小さくて悩んでいても、これからのケア次第でバストアップは目指せます。

まずは、今の自分にできそうなものから始めてみることが大切。

理想のバストを目指して、今日からさっそく行動に移していきましょう!

スポンサーリンク

ABOUT ME
中谷 彩花
中谷 彩花
1993年 神奈川生まれ。 新卒でアパレルメーカーに就職後、学生時代から美容ブログを運営していた経験がかわれLK.Fit編集部メンバーに。 趣味はダイエットやバストアップ等の美容情報を研究すること。 休日は愛猫と遊ぶのが最大の癒やし。