基礎知識

ブラジャーのサイズの測り方を基礎から徹底解説!【バストサイズは自分で測れる】

ブラジャーの正しいサイズの測り方の記事のアイキャッチ
  • 今使っているブラに違和感がある、合っていない気がする
  • いつも何となくのサイズでブラを購入している

女性にとっては欠かせないブラジャーですが、日頃付けていてこのような悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。
きちんと自分に合ったブラを着けないと、理想とかけ離れたおブスバストに繋がる可能性は否定できません。

そこで今回は、ブラジャーのサイズの測り方を基本から詳しくご紹介します。
自分にぴったりなブラの見つけ方や正しい着け方も解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

Contents

サイズが合わないブラの特徴は?【つけ続けることによるバストへの悪影響】

サイズが合わないブラは胸の型崩れに繋がる恐れがある

次に1つでも当てはまっているなら、ブラのサイズが合っていないサインです。

  • カップが浮いている
  • バストが脇からはみ出る
  • ブラが身体に食い込む
  • 前かがみになるとブラの背中側が上がる
  • バンザイをするとブラがずれ上がる
  • ストラップが肩から落ちる

サイズが合わないブラを着続けると、クーパー靭帯が損傷してバストの型崩れに繋がりかねません。
※タップでクーパー靭帯の詳細ページに移動します。

以下で改めてブラのサイズ表記や測り方を確認し、自分に合ったブラ選びをしましょう!

ブラジャーのサイズ表記の見方とバストサイズの計算方法

ブラのサイズは、以下のように【カップサイズ】【アンダーサイズ】で表示されています。

ブラジャーサイズ表記の見方

各サイズは、以下で割り出すことが可能です◎

【カップサイズ】
⇒(トップバスト)-(アンダーバスト)(※)

  • トップバスト…胸の膨らみの1番高いところ
  • アンダーバスト…胸のすぐ下の胴部分

【アンダーサイズ】
⇒アンダーバストを元に表から割り出す
※タップでアンダーサイズ求め方詳細にスクロールします。

つまりトップバストとアンダーバストの2か所を測れば、ブラのサイズがわかるわけです◎

自分でできる!ブラのサイズの測り方・求め方4ステップ

サイズ測定時は薄着orノーブラで、まっすぐ立つのがコツ

正しいサイズの測り方と求め方は、次の通りです。

  1. トップバスト・アンダーバストを測る
  2. カップサイズを求める
  3. アンダーサイズを割り出す
  4. カップサイズ+アンダーサイズでブラのサイズを求める

測る時は、薄着またはノーブラがベスト。
足は閉じて背筋を伸ばし、力を入れずに自然な状態で真っすぐ立つのがコツです◎

【サイズ測定時に準備するもの】

  • メジャー
    ⇒柔らかくメモリが見やすいものがオススメ

  • ⇒全身鏡など大きいものがベスト

①立ったままトップバスト・アンダーバストを測る

トップバストとアンダーバストの場所

まずトップバストとアンダーバストのサイズをそれぞれ測ります。

<トップバストの測り方>

  1. 姿勢を正し、バストが上向きになるよう真っすぐ立つ
  2. メジャーを背中側から前に回し、床と平行になっているか確認する
  3. 胸の膨らみの一番高いところでサイズを測る

<アンダーバストの測り方>

  1. トップバストと同じ要領で、胸のすぐ下のサイズを測る

トップバストは、まっすぐ立ったまま測るのが正解。

おじぎをして測る方法もありますが、上記のほうが普段に近いサイズで測れます◎
またお店で測る場合も、まっすぐ立って測る場合がほとんどです。

ただおじぎをしたほうが簡単に測れるので、どうしてもうまく測れない方はこちらの方法でもよいでしょう。

②カップサイズを求める

カップサイズ=(トップバスト)-(アンダーバスト)で求められる◎

次に、①で測ったトップバストとアンダーバストからカップサイズを割り出します。
先述もしましたが、カップサイズは【トップバストーアンダーバスト】で求めることが可能です◎

<カップサイズ一覧表>

カップサイズ ①で測定したトップバスト-アンダーバストの差(cm)
A 9.0~11.0
B 11.5~13.5
C 14.0~16.0
D 16.5~18.5
E 19.0~21.0
F 21.5~23.5
G 24.0~26.0
H 26.5~28.5

今回は以下の例で出してみたので、自分のサイズと照らし合わせながらチェックしてみてください!

<例>
トップバスト85㎝
アンダーバスト71㎝
だった場合【85cm-71cm=14cm】⇒Cカップ

③アンダーサイズを割り出す

①で測ったアンダーバストから、以下の表をもとにアンダーサイズを出します。

<アンダーサイズ一覧表>

アンダーバストサイズ ①で測ったアンダーバストのサイズ(cm)
60 57.5~62.5
65 62.5~67.5
70 67.5~72.5
75 72.5~77.5
80 77.5~82.5
85 82.5~87.5
90 87.5~92.5
95 92.5~97.5
100 97.5~102.5

今回は以下の例を出してみたので、こちらも確認してみてくださいね。

<例>
アンダーバスト71cmだった場合
⇒アンダーサイズは70

④カップサイズ+アンダーサイズでブラのサイズを求める

ブラのサイズ=カップサイズ+アンダーサイズで求められる◎

最後に、②カップサイズと③アンダーサイズを合わせてブラのサイズを求めます。

<例>

カップサイズC・アンダーサイズ70だった場合
⇒ブラジャーのサイズはC70

お店・通販どちらで購入する場合もこの方法でOK。
ただしこれらは目安であり、体型や商品のデザインによっても多少異なることもあります。

お店で買うなら実際に試着をしてから買うのがベスト。
通販なら事前に返品・交換が可能かを確認し、合わなければ各対応をしてもらいましょう。

自分に合ったサイズのブラジャーと出会うためにおさえておくべき3つのポイント

サイズが合ったブラを選ぶには、以下の点も大切なポイントです。

  1. なるべくお店で測ってもらう
  2. カップサイズとアンダーサイズを調整
  3. 半年~1年に1度はサイズを測る

これらを意識して、自分にピッタリなブラをゲットしましょう!

①なるべくお店で測ってもらう

お店は身体のいろいろな部分に着目し総合的にサイズを判断してくれる

「とにかく正確なサイズを知りたい!」「自分で測れるのはわかるけど正しいかどうか不安・・・」という方は、最初はランジェリーショップや下着売り場で店員さんに図ってもらいましょう。

お店では以下の点にも着目して総合的にサイズを判断するので、自分に合ったブラが見つかりやすいです。

  • 体型(丸胴or寸胴)
  • バストの向き(年齢によって向きが異なる)
  • バージスライン(胸とお腹の境目部分)の長さ・幅
  • 柔らかさ・形

いざ測ってもらうと「思っていたサイズと違った!」というケースは珍しくありません。
ブラをつけたままor服の上からでも測ってもらえるので「店員さんに見られるのは恥ずかしい・・・」という方も安心してくださいね◎

【注意】お店・タイミングよってはサイズ結果が異なることもある

測定するお店やタイミングによっては、異なるサイズ結果が出ることもあります。
ただバストサイズは機械ではなく人間が測るため、致し方ないといえるでしょう。

万が一合っていなければ返品し、後述する方法も参考に微調整しながら自分に合うブラを見つけてくださいね。

②カップサイズとアンダーサイズを調整してみる

カップサイズとアンダーサイズを上げ下げして微調整するとサイズが合うことも

もし新しいブラジャーのサイズが合わなかった場合は、以下①か②を試してみましょう。

  1. カップサイズを下げてアンダーサイズを上げる
  2. カップサイズを上げてアンダーサイズを下げる

今回は以下の例で出してみたので「サイズ表を確かめてブラを試着したのに合わなかった…」という方はチェックしてみてくださいね◎

<例>
サイズ表はC70だが合わなかった場合

  1. カップサイズを下げ(C⇒B)、アンダーサイズを上げる(70⇒75)
    B75を試着してみる
  2. カップサイズを上げ(C⇒D)、アンダーサイズを下げる(70⇒65)
    D65を試着してみる

③半年~1年に1度はサイズを測る

自分でもお店でもよいので、半年~1年に1度はサイズを測るのがベストです。

バストも身体の一部なので、ずっと同じ大きさというわけではありません
ホルモンバランスの変化や測るタイミングによっても変動します。

またブラの寿命は約半年なので、買い替え時期と併せて考えてもちょうどいいタイミング。

定期的にサイズを測って、その時々に合ったブラを着けることが大切です◎

ブラジャーの正しい付け方をマスター

ブラジャーの正しい着方説明

いくらサイズが合っていても正しく着用しなければ効果は半減してしまうので、付け方もしっかりとマスターしておきましょう!

  1. 両腕にストラップを通し前屈みになる
    ※姿勢は⑥まで前屈みのまま
  2. ブラのアンダーとバージスライン(胸とお腹の境目)を合わせホックを止める
  3. 左手で左カップを少し浮かせる
  4. 右手で左バスト全体を包み、中央へ寄せてカップに収める
  5. 反対側も同様に行う
  6. 身体を起こしてストラップを調整する

ストラップと肩の間に指が1本すっと入るくらいがちょうどいい長さです◎
胸をきちんとカップにおさめ、よりボリューミーな美バストを目指しましょう!

ブラジャーサイズの測り方に関するQ&A

垂れ乳(離れ乳)でうまく測れません。正しい測り方はありますか?

垂れ乳・離れ乳の方は現在最もフィットするブラを着けて測りましょう。

バストが中央に持ち上げられ、普段に近いサイズを割り出すことができます。
また胸が大きく下がり気味の方も同様です。

特にブラは生地が薄く、パッドなしのもの着用するとより正確に測れますよ◎

「S・M・L」表記のブラジャーはサイズをどう判断すればいいですか?

トップバストを測り、以下の表と照らし合わせてサイズを割り出せばOKです。

<S・M・L表記サイズ一覧表>

サイズ トップバストのサイズ(cm)
S 72~80
M 79~87
L 86~94
LL 93~101
3L 100~

S・M・L表記のブラは、トップバストのサイズを基準に設定されていることがほとんど。
特にマタニティブラ・スポーツブラなどノンワイヤーブラに多く見られる表記です。

ただし各商品や体型によって差が大きく出ることがあるので、試着をしてから購入することをオススメします◎

中学生でサイズを測ったことがないのですが、いつ頃(何歳頃)から測るべきですか?

中学生のうちからサイズを測って合うブラをつければキレイな胸に近づける

中学生でも、バストサイズは測っておくべきです。
サイズが合わないブラを着けていると、以下のように胸の成長に悪影響を及ぼす場合があります。

  • バストを支えられずクーパー靭帯が傷つき垂れ乳・離れ乳になる
  • 脇や背中に胸のお肉が流れてしまう
  • 圧迫による血行不良で栄養が行き届かなくなる

綺麗なバストを作るためにも今からきちんとサイズを測定して、自分に合ったブラをつけましょう。

日本人のバストサイズ平均はどのくらいですか?

日本の成人女性の平均としては、Bカップ~Cカップが多数といわれています。

現在、日本女性のバストは大半がBカップとCカップといわれています。

(出典:池田ゆう子クリニック

ちなみにバストサイズ平均が大きいのはアメリカやロシアで、D~Dカップ以上が一般的な大きさというデータも。

この差には、体型や体質・生活の違いなどに要因があるといえるでしょう。

胸のサイズが左右違うのですがどちらを基準に選べばいいですか?

左右差があるバストは大きいほうの胸にあわせる

胸の大きさに左右差がある方は、大きいサイズの方を基準にブラを選びましょう。

小さい方に合わせると大きい方のバストを必要以上に圧迫し、負担をかけてしまいます。
小さい方の隙間が気になるなら、パッドを入れるのがオススメです◎

ブラジャーのサイズを正しく測って美バストを目指そう

ブラは毎日着けるものだからこそ、しっかりと自分に合うものを選ぶことが大切。

正しい測り方・着け方をマスターしてバストを守り、綺麗な胸を保ちましょう◎

スポンサーリンク