ダイエット

自宅で手軽に!二の腕痩せ効果アリのマッサージ方法【短期間で痩せるコツも紹介】

二の腕に効果的なマッサージ方法を紹介する記事のアイキャッチ

二の腕は、以下の理由から皮下脂肪がつきやすく太くなりやすいと場所と言われています。

  • 筋肉を使うことが少ない
  • リンパが滞りやすい
  • 冷えやすい

上記の特徴を持つ二の腕を細くするには、マッサージで脂肪をほぐして老廃物を流すのが効果的です。

そこで当ページでは、二の腕痩せに効果的なマッサージ方法をご紹介。
ぶよぶよとたるんだ二の腕が気になる女性は、ぜひマッサージでスッキリさせましょう!

スポンサーリンク

マッサージ前のツボ押しで血の巡りを促そう

手のひらの合谷というツボと、ひじ付近の手三里というツボを押すマッサージに入る前に以下のツボを押して、マッサージ効果をより高めましょう。

  • 合谷(ごうこく)
    →手の甲側の親指と人差し指の付け根の間
  • 手三里(てさんり)
    →ひじの内側の横線から手首寄りに指3本のところ

上記2か所を左右共に5回ずつ親指の腹でプッシュしてください。

血流促進だけでなく肩こり解消・整腸効果など体の機能を高める効果もあるので、ぜひ取り入れてみましょう!

合谷(ごうこく)という風邪のひきはじめに効果のあるツボです。
実は、このツボは“万能なツボ”であり、人体の機能を高めるツボとして有名です!
四総穴(ツボの四天王みたいな・・・)の一つでもあります。

(引用:りせい鍼灸院接骨院

簡単&今すぐできる二の腕やせマッサージ方法を4STEPで紹介!

二の腕痩せに効果のあるマッサージのやり方を、以下4STEPでご紹介します。

※タップで各項目詳細にスクロールします。

  1. 鎖骨から脇に向かってリンパを流す
  2. 腕全体をほぐしセルライトを柔らかくする
  3. 脇とひじのリンパ節を刺激する
  4. 圧力をかけながら老廃物を流す

脇~腕のリンパをしっかり流すイメージでほぐしていきましょう!

 

【STEP1】鎖骨から脇に向かってリンパを流す

鎖骨を手のひら全体でさすり、脇下を親指で押すまずは以下の手順で、鎖骨からリンパを流していきましょう。

  1. 鎖骨の中心に親指を置く
  2. 手のひら全体で、鎖骨の中心から脇へ向かって10回さする
  3. 脇の下を強めに5秒押す

鎖骨から脇に向かって、一方方向にリンパを流すことが大切。

力を入れすぎるとあざ内出血を起こすことがあるので、軽い力で行ってくださいね。

【STEP2】腕全体をほぐしセルライトを柔らかくする

グーにした手で二の腕をほぐし、指でつまんでもみほぐす鎖骨からリンパを流したら、以下の手順で二の腕全体の脂肪を柔らかくほぐしていきましょう。

  1. 手をグーにし、第二関節を使って二の腕全体をまんべんなくほぐす
  2. ひじから肩にかけて二の腕全体を指でつまみ揉む

回数:左右各1分間

硬い部分があったら、痛気持ちいいくらいの強さでほぐしてみてください。
見落としがちな腕の外側も、忘れずにほぐしてくださいね。

【STEP3】脇とひじのリンパ節を刺激する

脇の下をグーの手でほぐし、脇の裏をもみほぐす腕のセルライトを柔らかくしたら、以下の手順でわき下とひじの内側にあるリンパ節をもみほぐしましょう。

  1. 手をグーにしてわきの下に入れ込む
  2. 第二関節の骨の部分でほぐす
  3. 親指をわきに入れる
  4. 4本の指でわきの裏側もほぐす
  5. 第二関節でわき全体をほぐす

回数:左右各10回ずつ

リンパ節をもみほぐすことで、老廃物の通り道が作られます。

わきの裏は普段触れないパーツで固い人が多いので、しっかりほぐしてくださいね。
手が疲れてしまう人は、麺棒を使うと楽にできるのでオススメです◎

【STEP4】圧力をかけながら老廃物を流す

手首をつかみ脇に向かってながし、腕のつけ根から脇に向かって流す最後にマッサージで流れやすくなった老廃物を、以下の手順で流していきます。

  1. 手首を反対の手でつかむ
  2. 手のひら全体で手首から脇へ向かって流す
  3. 腕の付け根から脇へ向かって流す

回数:左右5回ずつ

腕の付け根はこするように行うと流しやすいのでオススメ◎
手のひらで腕を包むようにしながら、下から上へ向かってで流すのがポイントです。

【簡単】グッズを使ったおすすめの二の腕痩せマッサージ方法3選

疲れた日や簡単にマッサージを終わらせたい日には、以下のマッサージ機やグッズを使うのがオススメです。

※タップで各項目詳細にスクロールします。

手に力を入れずマッサージできるので、手軽に二の腕を引き締められます◎
手元にない方も100均や量販店で気軽に手に入るので、この機会にぜひ活用してみましょう!

マッサージローラー:コロコロするだけの簡単マッサージ

以下の手順でマッサージローラーを効果的に使用してみましょう。

  1. 腕を上に伸ばす
  2. 反対の手でローラーを持つ
  3. ローリング部分で二の腕を軽くたたく
  4. ひじ上からわき下に向かってローラーを動かす

時間:1分間

マッサージローラーを使えば、手軽にセルフマッサージのクオリティを上げることが出来ます。

電動のローラーもあるので、より簡単にマッサージをしたい人は試してみてくださいね!

かっさ:セルライトを潰す効果もアリ

脇・二の腕裏・腕のつけ根・背中をそれぞれかっさでマッサージする以下のようにかっさを使って二の腕の振袖(内側部分)を重点的にマッサージしましょう。
(参考:日本かっさ協会

  1. クリームやオイルを二の腕に塗る
  2. 肘から脇の下に向かってさする
  3. 脇の下にかっさを入れて押し込む
  4. 二の腕の後ろ側をほぐす
  5. 腕の付け根の内側を押す
  6. 背中にあるくぼみを押す

回数:各5回

羽型のかっさなら、ボコボコした羽の広がり部分でマッサージするのがオススメ◎

リンパマッサージだけではなく、セルライトをつぶしながらマッサージができますよ。

テニスボール:筋膜リリースで筋肉のコリを解消

テニスボールを脇に当ててうつ伏せになり、上半身と腕のつけ根をマッサージするテニスボールを使って、以下のように筋膜を柔らかくし筋肉のコリを取りましょう。

  1. うつ伏せに寝る
  2. テニスボールを両脇とバストの間にあてる
  3. 上半身を左右に振りボールを転がす
  4. 二の腕の下にテニスボールをあてる
  5. 顔を横に向け両手を広げる
  6. 両手を前後に動かす

時間:各1分間

寝ながらできるので、リラックスしながら行いたい人におすすめです◎
※タップで「寝ながらできる二の腕痩せ」の記事にリンクします。

【番外編】お風呂でバスタブを活用したマッサージ

バスタブに入り縁に肘から脇をスライドさせてマッサージするバスタブの縁を使って以下の手順でマッサージを行えば、バスタイムを二の腕痩せに有効活用できます。

  1. バスタブの縁にひじから脇を往復でスライドさせ振袖をほぐす
  2. 腕を湯船側に倒す
  3. 脇からひじへ往復でスライドさせ二の腕の内側をほぐす

摩擦を減らすために、ボディーソープで滑りをよくしてから行いましょう。
頭の重みでスライドさせると実践しやすいで試してみてください!

マッサージのダイエット効果が出る期間は?短期間で二の腕痩せを成功させる3つのポイント

マッサージの効果実感は約1ヶ月が目安です。

しかし以下の3つを意識すると、より即効性が期待できます!

  • マッサージは入浴後に行う
    →老廃物が流れやすい状態になる
  • ボディクリームやオイルなどで滑りを良くする
    →摩擦を起こしにくくし肌がダメージを受けない
  • 筋トレやヨガも合わせて行う
    →脂肪燃焼効果がアップする
    ※タップで「二の腕痩せに効果的なダンベルトレーニング方法」の記事にリンクします

クリームやオイルを塗ると、肌を傷めないだけでなく保湿もできるので一石二鳥。
またお風呂上りに体が温まった状態でマッサージを行うと脂肪燃焼の効果も見込めるため、ぜひ取り入れてみましょう。

二の腕マッサージについて気になるギモンを解決!

Q.マッサージの後に痛みやかゆみを感じるのは大丈夫ですか?

マッサージ後に痛い・かゆいと感じるのは、二の腕に溜まった老廃物がリンパや筋肉を圧迫する痛みの可能性が高いです。

脂肪(セルライト)が減ってくれば、痛みが落ち着く傾向にあります。
(出典:自分で簡単にできるセルライト解消マッサージ方法を紹介!効果アップの秘訣アリ

しかし数日立っても痛みや炎症が消えない・しびれる等の症状が出ているのであれば、念のため病院を受診してみてください。

Q.妊娠中・産後でも二の腕マッサージをしても平気ですか?

妊婦さんや産後の人でも、マッサージは負荷が低いため基本的には問題ありません

ただし妊娠後期の人は、お腹が大きくマッサージしにくいので無理は禁物。
上記で紹介したマッサージの中から、自分が出来そうなものを選んで取り組んでください。

体調が悪い時や異変を感じた時は中止し、主治医に相談するようにしましょう。

マッサージで二の腕のたるみとおさらばしよう!

リンパマッサージで老廃物を流せば、脂肪吸引なしでも二の腕の引き締めは可能です◎

まずは1ヶ月を目標に毎日続けてみてください。

早速今日から実践して、たるみと無縁の理想の二の腕をゲットしましょう!

スポンサーリンク