お腹

お腹痩せに効果抜群のリンパマッサージを紹介!簡単マッサージでくびれたをお腹ゲット

お腹痩せに効果的なマッサージ方法を紹介の記事のアイキャッチ

「簡単にお腹痩せできる方法を探しているけど、マッサージでお腹痩せできるって本当?」

そんな疑問を持つ女性必見!
今回は、お腹の脂肪を落とす効果的なマッサージ方法を詳しくご紹介します。

お腹痩せといえば筋トレをイメージする方も多いかもしれませんが、マッサージを続ければキュッとくびれたぺたんこのお腹も夢ではありません。

マッサージの効果や効果を赤めるポイントもご紹介しているので、早速今日から取り入れていきましょう!

スポンサーリンク

マッサージでお腹痩せする理由と効果を解説!

マッサージでお腹痩せできる大きな理由は、リンパを刺激することでお腹のむくみ改善に繋がるからです。

ぽっこりお腹やくびれのないウエストは、リンパの流れが停滞し脂肪や水分・老廃物を溜め込んでいる可能性大。
一方リンパがスムーズに流れているお腹は老廃物を溜めることなく、脂肪が燃えやすい状態です。

お腹のダイエット以外にも血行が良くなることで冷えが緩和されたり、腸の動きが良くなって肌荒れ改善や便秘解消にも繋がります。

女性にとって嬉しい効果で一石何鳥にもなるんです◎

実践!お腹痩せする簡単リンパマッサージ

早速、お腹痩せに繋がる次のリンパマッサージをお悩み別にご紹介します。

※タップで各マッサージ詳細にスクロールします。

マッサージの際はクリームやオイルを使うと摩擦が起きにくく、負担をかけないのでおすすめ。

回数に決まりはないので、お悩みにあったマッサージを無理のない程度に続ければOK。
継続することが大切なので、早速今日から実践してみてくださいね。

【基本編】お腹痩せマッサージ①

腰の外側からほぐし前に持ってきて、おへその下に流していく以下は「お腹全体をスッキリさせたい!」という方向けのマッサージです。

  1. 手をグーにして腰に手を回し、外側から内側に向かって脂肪をほぐすようにほぐす
  2. 手を広げてお尻周りの贅肉を前に移動させる
  3. ②でつかんだお肉をそのまま前面に流し、くびれを作る
  4. 最後に胸下のお肉をおへその下へ下げるようにスーッと流す

こちらは基本のマッサージとして毎日行うのがベスト。
凝り固まった脂肪を柔らかくほぐすことで、燃焼しやすい状態になります。

気付いた時にこまめにマッサージしてみてくださいね。

【三段腹の方向け】お腹痩せマッサージ②

おへそを中心に円を書くようにさすった後、下腹部・脇腹へ流していく
バストの下から上、真ん中、下腹と三段に分かれたお腹・・・そんな三段腹を撃退するマッサージは以下の通りです。

  1. おへその下部分に両手の4本指を重ね合わせる
  2. おへそを中心に時計回りになるように両手で円を描く
  3. みぞおちをスタートに4本指で下腹部方向にさする
  4. みぞおちから右わき腹、みぞおちから左わき腹へとさする

お腹がポカポカとあたたかくなるまで続けるのが目安。
しっかりとリンパの流れをスムーズにし、段のないスッキリとしたお腹を目指しましょう!

姿勢の悪さから三段腹になっている可能性も!

見た目が太っていないのに三段腹になる人もいますが、これは姿勢の悪さからお腹の筋肉が減り、たるんでしまっている可能性大。
上記マッサージとともに姿勢の改善を意識すると、さらに効果的ですよ◎

【下腹ぽっこりの方向け】お腹痩せマッサージ③

お腹・骨盤を下へ向かってさすったあと脇腹をつまんで動かすぽっこりお腹をどうにかしたい・・・そんな方は、以下のマッサージを実践してみましょう。

  1. バストの下から下腹部に向けて手のひらでお腹全体をさする
  2. 脇腹の下にある骨盤の骨から内側に向かって4本指でさする
  3. 脇腹のお肉をつまみ大きく動かす(反対側も行う)

脇腹~下腹部を刺激すると、腸内の便の流れが良くなってぽっこりお腹が解消することも。
強く押しすぎないように注意しながら行って下さいね。

便秘対策も取り入れよう!

下腹ぽっこりの方は、便秘気味になっている可能性も。

便秘は食物繊維を多く含む食材を摂ったり、水分をたくさんとるようにすると解消されやすいですよ。

【くびれが欲しい方向け】お腹痩せマッサージ④

くびれから中心にお肉を集めて叩きながら持ち上げる憧れのくびれをゲットしたい方は、以下のマッサージを行いましょう。

  1. 右手を左側のくびれに、左手を右のくびれに置く
  2. お腹の真ん中にお肉を集めるように手を動かす
  3. 手のひらをお椀のような形にし、脇腹のお肉を上に持ち上げるように叩く
  4. 反対側も同様に行う

日本人は寸胴体型が多いため、痩せていてもくびれができにくいと言われています。
なかなかくびれが出来ない・・・という方はしっかりとリンパを流し、引き締まったウエストに近づいていきましょう。

【時間がない方向け】番外編:お風呂でできる時短マッサージ⑤

わき腹と腰の肉をお腹へもっていき、下腹部へ流す忙しくてボディケアの時間がとれない方は、以下のお風呂でできるマッサージを行ってみて下さい。

  1. 両手を腰に当て、脇腹のお肉をお腹の中央に集めるようにさする
  2. 両手を交互に動かし、腰のお肉をお腹に集めるようにさする
  3. 両手を重ねてバストの下に置き、下腹部へと流すようにさする

お風呂に入って体が温まってから行うことで、より高いお腹痩せ効果が期待できます。
またお風呂タイムにマッサージを行えば、時短にも繋がります。

簡単なので、ぜひ毎日の習慣にしてみてくださいね。

お腹痩せマッサージの効果をさらに高める3つのポイント

お腹痩せマッサージの効果をより早く確実に得たい方は、以下3つのポイントをチェックしましょう。

  • 体が温まっているときに行う
    →血行が良くなっているので効果アップのチャンス
  • リンパの流れに沿って行う
    →リンパの流れに沿うことでスムーズに老廃物を排出できる
  • マッサージグッズを使う
    →マッサージローラーなどを使えばすき間時間に手軽にマッサージできる

身体が温まる=血行が良くなっている証拠なので、よりスムーズに老廃物が流れます
特にお風呂上がりは、マッサージにおすすめのタイミングです◎

リンパの流れに沿って行うことも大切なので、今回ご紹介した通りの手順で行って下さいね。

これらを意識してマッサージの効果をより高めていきましょう。

お腹痩せマッサージの気になるQ&A

Q.どのくらいでお腹痩せできますか?

個人差がありますが、最低でも2~4週間は継続しましょう。

一気に脂肪が落ちるわけではないので、少しずつ落としていくしかありません。
まずは1日数分からでもいいので続けることが大切です。

余裕がある方は、以下のお腹痩せ対策も組み合わせると効果アップ!
より早く確実な効果が期待できるので、ぜひ取り入れてみて下さい!

Q.お腹痩せマッサージ機は効果がありますか?

マッサージ機も、正しく扱えば効果は期待できます。

お風呂の中で使える防水仕様のものやEMS機能がついたものなど、エステに通うよりも手頃な値段で買えるもの多数。
マッサージクッションのようにお腹をはじめ腰や脚など全身をマッサージできるグッズもあります。

機器やグッズなら簡単にマッサージができるので、取り入れてみるのもいいでしょう。

お腹痩せマッサージですっきりしたお腹を手に入れよう

お腹痩せマッサージは数十秒~数分でできるものばかりなので、いつでも行えます。
ハードなトレーニングが苦手な方には最適なダイエットです。

早速今日から取り入れて、スリムなウエストを手に入れましょう◎

スポンサーリンク